箇条書き乱用ブログ

KentLog

アコギの騒音対策|自宅マンションやアパートなどで練習する為に

投稿日:2019年4月5日 更新日:

ギターを持つ女性

アコギ(アコースティックギター)の騒音対策について、ギター歴15年以上の僕が簡単に解説してみる。アコギはエレキギターよりも生音がうるさいので、エレキよりも騒音対策は少しやりづらいが、できないこともない。自宅マンションやアパート、一軒家などで、練習時の騒音が気になる場合は試してみよう。

アコギの騒音対策(1)|サイレントギターを使う

  • サウンドホールがないアコギ(ほぼエレアコ)
  • 生音がかなり小さいので騒音対策にはバッチリ
  • ヘッドホンを直接繋げるので音を楽しみながら練習できる
  • 本体で音の出方をいろいろ調整できる優れもの
  • アンプに繋げることもできるのでライブ用ギターにもできる
  • 価格が安くないので既にアコギを持っている場合はイマイチ
ケントマン
簡単に言えば「エレキギターっぽいアコギ」である。生音が小さいので、アパートやマンションでも弾きやすい。ちなみに、ライブ用にも使える

アコギの騒音対策(2)|サウンドホールカバーを付けて練習

  • アコギボディ部分の穴(サウンドホール)を塞ぐグッズ
  • 音が響くのを抑制することができる
  • アコギの騒音対策として必須アイテム
  • 価格もお手頃なのでおすすめ
アコギは、エレキギターと違って、ボディに音を響かせる設計になっている。故にエレキギターよりも騒音対策が難しいのだが、これを使えばなかなかの効果が得られる。下で紹介するものと併用すれば更に効果的。ただし、音が寂しくなるのが残念なところ。自宅で弾けないよりはマシだけど

アコギの騒音対策(3)|ギターミュートを付けて練習

  • これで弦を挟むことで音が小さくできるグッズ
  • アコギの騒音対策の定番
  • 騒音対策の効果としてはなかなか
  • 価格も安いのでおすすめ
  • サウンドホールカバーと併用で更に効果アップ
サウンドホールカバーと併用するとかなり効果的だけど、このミュートだけでもなかなかの騒音対策効果を発揮する

アコギの騒音対策(4)|サイレントピックを使って練習

  • 消音効果がある「めっちゃ柔らかいピック」
  • 価格も安価なのでおすすめ
  • カバーとミュートと組み合わせれば最強の騒音対策に
  • 普通のピックと使用感が違うのが難点
  • 初心者にはそこまでおすすめできるものではないかもしれない
ギター初心者は特に、やはり普通のピックで練習した方がいいような気もする。サウンドホールカバーとミュートだけでもアコギの音はかなり小さくできるし

補足|エレアコならヘッドホンアンプを使って練習しよう

  • ギター本体に直接差してヘッドホンから音を出せるアンプ
  • サウンドホールなどで消音したエレアコでも音を楽しめるように調節できる
  • エレキギターの練習用アンプとしても最適
アンプから音を出せるエレアコなら、こういう方法で、音を楽しみながら練習することも可能。ピックアップの付いてない普通のアコギの場合は、残念ながら消音した寂しい音で練習するしかないのが残念なところ
ギターを持つ女性
騒音問題|エレキギターよりアコギの方がうるさいという事実

家でギターを練習する際に気になる騒音問題。ギター未経験者の中には「エレキギターの方がうるさい」というイメージを持っている方が多い印象だが、実はアコギ( ...

-ギター

スポンサーリンク

Copyright© KentLog , 2019 All Rights Reserved.