安いメンズスーツを買うのにおすすめのお店!安く買うならこのショップ

投稿日:2019年3月6日 更新日:

スーツ姿の男性

元スーツ専門店の店員が、安いメンズスーツを買うのにおすすめのお店を紹介。「有名だから」や「テレビCMをやっているから」という理由だけでスーツを買うお店を選んでしまうと、なかなか安いスーツと出会えなかったりするので、ご注意を。

ちなみに、スーツはカジュアルと違ってサイズ合わせがかなり大事なので、サイズがわからない方は、最初はリアル店舗で買った方が絶対にいい。

安いメンズスーツを買うのにおすすめのお店

西友などの百貨店

  • 西友(SEIYU)
  • イオン
  • イトーヨーカドー

元スーツ専門店の店員に言わせると、洋服の青山やAOKIなんかよりも、西友やイトーヨーカドーのような百貨店系のスーツの方が圧倒的に安い。安いメンズスーツを買いたいなら、まずはこれらのお店に行ってみることをおすすめする。接客もしつこくない店舗が多いし。

ちなみに、イオンとかにテナントとして入っているスーツ専門店ではなく、イオンや西友などが直接販売しているスーツの話。

GUのメンズスーツも安い

「激安カジュアルショップ」というイメージが強い「GU」だが、実はメンズスーツも取り扱っている。しかも、数千円で買えるメンズスーツもあるので、とにかく安い。ただし、元アパレル店員から言わせると、GUの服の素材はあんまり良くないので大々的におすすめはできない。

「とにかく安いメンズスーツ」を求めるなら、GUを選ぶのもあり。

SUIT SELECT(スーツセレクト)

紳士服のコナカ系列の、若者向けスーツ専門店。スーツ業界の中では、「ツープライスのお店」として知られており、「18,000円と28,000円のスーツしか置いていない」というスタイル(若干の値段の変更はあるかもしれないけど)。

西友などに比べれば安さでは負けるが、ガツガツしない接客スタイルのお店が多いので、個人的には好き。質もそんなに悪くないし。なので、「2万円前後で、そこそこ質のいいメンズスーツ」を探しているならおすすめ。

サイズがわかればAmazonなどもあり

最初は絶対にスーツ店で採寸してもらった方がいい。メンズスーツは、サイズがかなり細かく別れている。しかも、スーツによっては、同じサイズ表記でもジャケットの肩幅・絞り具合、スラックスの股上・スラックスの太さなどが結構違う。

なので、サイズを知らない人が通販で買っても、サイズが合わない可能性が高いのだ。同じサイズでもスーツによっては合わないので、返品の手間も出てしまう確率が高い。

それに、裾上げの手間もある。メンズスーツのスラックスは、裾上げするのが基本。綺麗に見える長さは、やはり店員じゃないときちんと測れないものだったり。

なので、通販でスーツを買うなら、2回目以降がおすすめ。最初に、リアル店舗で自分のサイズ、股下の長さを教えてもらう。それさえわかれば、通販でも「当たりのサイズ」を引きやすくなるというわけ。

Amazonや楽天などを見ると、なかなか安いスーツが結構見付かる。それらを買うのも悪くないかと。通販でも、裾上げ対応をしてくれるショップもあるし、スラックスの裾上げは、有料でやってくれる専門業者も多く、裾上げを受付しているクリーニング店などもある。

メンズスーツのサイズ表記の話

メンズスーツの場合は、「ウエスト(Y体、A体、AB体など)」と「身長(3~9くらい)」で別れており、サイズ表記は「Y3、Y4、Y5、・・・K8」のように細かく別れている。ちなみに、「K8」は縦にも横にもかなり大きい人。ちなみに、かなり大きいサイズのメンズスーツを買うなら、「サカゼン」が定番。

P.S.FA(パーフェクトスーツファクトリー)

「はるやま」系列の若者向けスーツ専門店。ちなみに、ここの場合は、通販サイト限定。P.S.FAの通販サイトの場合、アウトレット商品を狙えば、数千円で買えるメンズスーツを探すこともできる。リアル店舗の場合は、セール品でもない限り、そこまで安くない。

街中にある激安スーツ店

東京都心などでたまに見かける、「明らかに有名じゃないけど、安いスーツを売っているお店」。そういうのを見付けたら、そこで買ってみるのもありかもしれない。質の良さなどは保証できないけど、中にはいいお店もあるだろう。

安いメンズスーツを買いたいなら使わない方がいいお店

洋服の青山やAOKIなどのスーツ専門店

  • 洋服の青山
  • AOKI
  • はるやま
  • 紳士服のコナカ

スーツ業界の4トップ。確かに、これらのお店にも、安いスーツはあるっちゃある。ただし、安いスーツに特化しているわけではないので、数と種類が多くない傾向が強い。しかも、やたらと単価を上げようと頑張って接客してくる店員が多いので、いつの間にか普通に高いスーツへと誘導されることも。押しに弱い人は、会計時に「は?高くね?」となりやすい。

セール品、安い価格帯のスーツ以外は、ぶっちゃけ結構高い。それでいて、割引システムがかなりわかりづらいので、少し不信感を抱く人もいるだろう。また、この業界に数年間いたから分かるのだが、明らかに数年前よりも値上がりしている。しかも、結構な金額。

テレビCMを頻繁にやっているので、「スーツなら青山」みたいな考えをする人もいるだろうけど、安いスーツを探しているならおすすめはできない。

ちなみに、以下のスーツ店は、上記のお店の系列店になる。

  • スーツカンパニー→洋服の青山
  • ORIHICA→AOKI
  • P.S.FA→はるやま
  • スーツセレクト→コナカ

この中でおすすめできるのは、スーツセレクトくらい。P.S.FAは通販限定でおすすめしたけど。あとは、そこまで安くない。スーツカンパニーは質がいいという噂もあるが。ちなみに、業界の中では、「ORIHICA」のスーツは質が良くないという噂もあった。

また、余談だけど、「ORIHICA」という会社名は、AOKI創業者の息子の名前をローマ字にして逆から読んだものである(右からローマ字読みすると人の名前が出てきます)。

高島屋などのデパート

言うまでもないだろうけど、高級ブランドが入っているようなデパートのスーツは、高いものが多い。また、デパートの店員は接客がかなりしつこいケースもあり、「売ってやるぞ!」という気合いを感じることもできる。

安いメンズスーツを買いたいなら、行かない方がいいだろう。

高級ブランドショップ

これも言うまでもないけど、一応書いてみた。BURBERRYとかはマジで高いから、安いスーツを買うならおすすめできない。

まとめ|安いメンズスーツを買うのにおすすめのお店

  • 西友(SEIYU)
  • イオン
  • イトーヨーカドー
  • GU
  • スーツセレクト

安いスーツを買うのにおすすめのお店は、基本的にこれ。あとは、好みで使い分けるといい。

また、スーツを買うなら、「買い回り」した方がいい。接客の合う・合わないの問題もあるし、お店による値段の違いもわかるし、スーツの質の違いもわかるから。

「メンズスーツは高い」というイメージがあるかもしれないけど、安いところは安いので、妥協しないことが大切。それと、店員の「客単価を上げるためのトーク」にも気を付けよう。

-メンズスーツ

スポンサーリンク

Copyright© KentLog , 2019 All Rights Reserved.