箇条書き乱用ブログ

KentLog

同棲とクレジットカード|共有する方法とおすすめのカード

投稿日:2019年4月11日 更新日:

クレジットカード

同棲する際、二人で共有するクレジットカードを持っておくと便利になったりもする。ただし、同棲中はあくまでも「他人同士」なので、個人で使うクレジットカードは必ず別にしておくこと。その方が、喧嘩のネタも少なくなるというものだ。

ここでは、同棲とクレジットカードについて、同棲の経験者が解説してみる。

同棲でクレジットカードを共有するメリット

  • 折半する生活費を支払うようにすると管理がしやすい
  • 生活費が明細にまとめられるので金額の把握がしやすい
  • ポイントが貯まるので現金で支払うよりもお得
口座振替で支払いをする場合、数が多くなると管理が面倒になる。その点、全て共有するクレジットカードで支払ってしまえば、支払いをまとめられるので管理が楽になるというわけ

同棲でクレジットカードを共有する方法

  • 個人用とは別に共有用のクレジットカードを作る
  • 共有のクレジットカードで支払う生活費を決める
  • 共有のクレジットカードを支払い先に設定する作業をする
  • 支払いが確定したら明細を見てそれぞれの負担額を入金する
水道光熱費のように、毎月変動がある生活費は、口座振替よりもクレジットカード支払いの方が楽と言えば楽。同棲の場合は

同棲でクレジットカードを共有するなら共同口座も必要

  • 共同口座を作って引き落とし先に設定した方がわかりやすい
  • 個人口座を支払い先にすると残高がバレるリスクが生まれる
  • 共同口座なら二人で安心して残高確認ができる
  • カードでは支払えない家賃の振替用にも使える
  • 二人の貯金を貯めていくこともできる
共有のクレジットカードなど作らずに、共同口座だけで二人の生活費の支払いをするという方法もある。僕は口座だけでやってたけど、特に問題はなかった。後払いが嫌いな人は、共同口座と現金で上手く支払いを管理する方がいいかも
通帳と紙幣と小物
同棲するなら共同の銀行口座を一つは持つことをおすすめする

同棲するなら共同の銀行口座を一つは持つことをおすすめする。その理由と使い方について、同棲経験者が簡単に解説してみる。彼女か彼氏一方が生活費を負担するな ...

共有するクレジットカードで支払うといい生活費

  • 水道光熱費
  • ネット代
  • NHK受信料
  • 食費
  • 日用消耗品費
家賃をクレジットカードで支払える場合もあるので、家賃を含めてもいい。ちなみに、食費などは共用の財布を用意し、毎月お金を入れ合って管理する方法もある。僕は財布で管理してた

同棲で共有するのにおすすめのクレジットカードの例

ぶっちゃけ何でもいいんだけど、おすすめするとしたら、以下のようにポイント還元率が高いクレジットカードをおすすめしておく(一般的なクレジットカードのポイント還元率は0.5%)
カード
ポイント還元率
REXカード 1.25%
Reader's Card 1.25%
リクルートカード 1.2%

同棲でクレジットカードを共有する場合の名義人

銀行口座の場合はどっちでもいいんだけど、クレジットカードの場合は、審査が通りやすそうな方を名義人にすればいい。その辺は、二人で話し合って下さい
財布
同棲するなら二人で共有する財布を作ると便利|生活費の管理が楽に

同棲する際、二人で共有する財布を一つ作っておくと、生活費の折半や管理が楽になるのでおすすめ。ここでは、僕が実際にやっていた同棲時の共同財布の使い方など ...

-恋愛ネタ

スポンサーリンク

Copyright© KentLog , 2019 All Rights Reserved.