男の一人暮らしに必要な月収|手取り給料は最低いくら必要か

更新日:

硬貨

男性の一人暮らしに必要な月収の最低金額、必要な手取り給料について、実際に一人暮らししていた時の経験から解説。僕は関東での一人暮らしだったので、地域によっては参考にならないかも。しかし、初めて一人暮らしをする方に、これだけは言っておきたい。

「一人暮らしに必要な月収、掛かる生活費を安く見積もってしまうと、後悔する可能性が高い」と。一人暮らしが初めてなら、お金のことは高く見積もっておいた方がいい。マジで。

男の一人暮らしに必要な手取り給料

最低限必要な手取り
15万円程度
余裕を持たせるのに必要
20万円程度

メモ

僕の経験上の数字。関東圏内で一人暮らしするには、手取りで最低15万円はないと難しかった。貯金ができるくらいの生活を送りたいなら、20万円以上は必要だった

男の一人暮らしに必要な月収|参考値

上記の最低金額で考える場合、一人暮らしするのに必要な月収は「19万円程度」になる
月収とは
保険料や税金が引かれる前の「総支給額」
手取りとは
保険料や税金が引かれた後の「銀行に振り込まれる金額」

補足|一人暮らしに必要な収入について

  • 住む地域で変わる
  • 男女で変わる
  • 生活の仕方で変わる
  • つまり、人それぞれ

メモ

「自分にとって必要な月収」は、やってみないと正直わからないのが現状。しかし、凡人は月の手取り10万円では無理だと思う。最低でも手取り給料20万円は目指した方がいい

男の一人暮らしで掛かる生活費|月の平均

ネットで調べた金額
13~15万円付近
僕の経験上
13万円前後

メモ

一人暮らしでは何かとトラブルなど(入院・家電の故障など)もあるので、実際の一人暮らしではもっとお金が掛かる

僕が一人暮らししていた時の生活費の内訳

家賃
4万円
食費
3万円
日用品など
1万円
スマホ代とネット代
1.5万円
水道光熱費
1万円
娯楽費・交際費
3万円以上
合計
13.5万円程度

メモ

家計簿での記録なので、かなり正確な数字。関東圏内での一人暮らしではこれくらいの生活費が掛かっていた。関東圏で家賃4万円は安い方なので、もっと掛かる人も多いかも

男の一人暮らしに必要な月収が下がる人

  • 節約上手
  • 倹約家
  • ミニマリスト

メモ

凡人が一人暮らしに必要な月収の金額を安く見積もると、実際に一人暮らしした時に「無理じゃん・・・」となってしまう。見積もりは、高めに。一人暮らしするなら、とにかく稼ごう

-一人暮らし

Copyright© KentLog , 2019~2019 All Rights Reserved.