公園の近くに住むデメリットは意外と多い|騒音問題や防犯上の不安など

更新日:

公園のベンチ

公園の近く(隣)にあるアパートに住んでみたら、耐えられなくなって半年で逃げるように引っ越した経験がある。そんな僕が、公園の近くに住むデメリットを、実体験を基に解説してみる。

公園の隣の物件を推奨する人も多いが、経験者として「絶対にやめておいた方がいい」としか言えない。賃貸のアパートやマンションなら引っ越せばいいけど、持ち家を買ってしまったらなかなか引き返せない。不動産屋の誘導には気を付けよう。

公園の近くに住むデメリット|騒音問題

  • 高確率で子供などの遊び場になる
  • ボールの音や叫び声が気になり始める
  • 家の壁にボールをぶつけられることもある
  • 子供が家の敷地に侵入してくることもある
  • 大人の雑談場所にもなる(早朝でも)
  • 地域の集会や祭りが行われる公園もある
  • 日曜や土曜の早朝から遊ぶ音や話し声がする
公園によっても違うが、公園は誰でも気軽に集まれる場所である為、公園の近くや隣に住んでいると、高確率で騒音問題に悩まされる。静寂を好むなら、公園の隣の物件はやめておこう。僕は「そのうち慣れるかな」とか思ってたけど、逆に耐えられなくなった

近くに小学校などがあると更に厄介

  • 集まってくる子供の数が多い
  • それだけ騒音問題に悩まされる
僕も今では子育て世代なので、子供の遊び場がないのはよく知ってる。しかし、それと騒音問題は別問題。実際にうるさい公園の隣に住んでみるといい。逃げ出したくなる気持ちもわかるだろう。耐えられるのは、最初だけ。そういう人も多いだろう

公園の近くに住むデメリット|防犯上の不安

  • 「公園の隣は安心」は嘘
  • 公園は誰でも出入りできる
  • 中には怪しい人もいる
  • 夜中に公園で怪しい行動を取る人にも遭遇する
  • 公園の隣は防犯上の不安が大きい
隣の敷地に、どこの誰だかわからない人が自由に出入りできる。それなのに、「安心」なわけがない。顔を知っている隣人が住んでいる方がずっと安心

公園の近くに住むデメリット|虫との戦い

  • 公園は土や植物が豊富なので虫の楽園
  • ゴキブリも実は土の中など大好き
  • 湿った落ち葉の下にG様が潜んでいることも
  • 虫が洗濯物にくっつくリスク
  • ゴキブリが家の中に侵入してくるリスクもある
公園の隣の物件に住んでいたら、ゴキブリが家の中によく出た。築浅のきれいなアパートだったにも関わらず。原因を調べてたら、発生源は公園だった。僕は、騒音とゴキブリのダブルパンチを喰らい、ゴキブリの最盛期である真夏になる前に脱出したのである

公園の隣にあるマンションやアパートの駐車場は・・・

  • 高確率で子供の遊び場にされる
  • 建物の廊下などでも普通に遊ぶ
  • 子供には「他人の敷地に入らない」という概念がそこまでない
  • 車を置いているとマジで不安
  • 子供を轢いてしまわないかも気を付けないといけなくなる
子供にとっては、公園の隣の駐車場も、「公園の延長」のように捉えられてしまう。よくよく思い出してみれば、子供の頃の僕もそうだった。いくら注意しようとも、不動産屋や学校に言おうとも、改善されるのは難しい。駐車場は、そもそも危険なので、遊び場にするべきではないのだが

公園の近くに住むメリットを挙げるとするなら

  • 隣に住んでいる場合、隣に高い建物が建たない
  • つまり、日差しを遮られる可能性が低い
実際に公園の隣の物件に半年住んでみて、これ以外のメリットは思い付かなかった。思い出されるのは、デメリットばかり。今後、マイホームを買うことになったとしても、僕は絶対に公園の隣は避ける。あなたがどうするかは自由だけど、経験者としては、公園の近くや隣に住むことは絶対におすすめできない

-一人暮らし

Copyright© KentLog , 2019~2019 All Rights Reserved.