借りたお金を返さない人の特徴|こんな友達や知人には注意!貸さないのが一番

更新日:

guilty

借りたお金を返さない人の特徴について、何回かそういう友達の被害にあった僕が簡単に解説してみる。普通にお金を返してくれそうな友達や知人でも、いざそうなったらなかなかお金を返してくれないのが現実のようだ。

借りたお金を返さない人の特徴|これでだいたい見抜ける

人からお金を借りる人は高確率で返さない

メモ

本当に真面目で、お金を返す気のある誠実な人は、そもそも人からお金を借りようとしないはず。本当に誠実な人は、誰にもバレないように密かにキャッシングをしたりしているもの。人からお金を借りる時点で、どこかに「甘え」があることは否めない

借りたお金を返さない人の特徴|疑うべき点その他

  • 他の友達や知人からもお金を借りている
  • 見ていると不誠実な行動が目立つ
  • パチンコや競馬などのギャンブルが好き
  • 金持ちぶっている
  • 胡散臭いチャラ男

メモ

人によって違いはもちろんある。上記はあくまでも僕の経験上の観測。「人からお金を借りる人は基本的に返さない」と思っておいた方が確実である

お金を返さない人に貸した後によく起こること

  • 「すぐ返すから」と言ってたのにお金を返さない
  • お金を返すように頼んでも言い訳をして逃れる
  • 「明日振り込むわ!」と言って振り込まない
  • 「振り込んだ」という連絡がある度になぜか銀行がトラブルを起こす(笑
  • お金を貸した相手から振込先の口座番号を何度も聞かれる
  • お金を返す約束を何度も破る、その度に言い訳
  • いつしか音信不通になる

メモ

こういうことは普通に起こる。お金を返さない人は最悪。お金を奪う上に、こちらに無駄なストレスを溜め込んでくれる。「金銭問題は人間関係を崩壊させる」というのは本当で、お金を貸したら、その人とは疎遠になることを覚悟しておいた方がいい

借りたお金を返さない人への対処法

  • とにかくお金を返してくれるようにお願いする
  • 相談できる目上の人などがいれば頼る
  • 借用書があるなら訴えるのもありっちゃあり
  • 警察は「民事不介入」なので頼るだけ無駄(金銭問題は民事)
  • 詐欺罪を立証するのは極めて困難
  • 脅迫をしてしまうと刑事事件になるので、警察も介入できるようになる
  • 強引な取り立てをすると貸した側が加害者になる場合もあるということ

メモ

お金を返さない人には、どうしても強く当たってしまいがちになる。しかし、脅迫めいたことをやってしまったりすると、逆にお金を貸した側が加害者となり、警察に被害届を出されてもおかしくない状況になる。なので、借金の取り立てには細心の注意が必要。強引な取り立ては、逆にこっちが不利になってしまうのだ。理不尽だけど、法治国家とはそういうもの

人にお金を貸す時の心得

  • お金を貸すなら「お金をあげるつもり」で貸す
  • お金の貸し借りをするなら借用書は必ず書かせる
  • 口約束は約束のうちに入らない(書面最強説)
  • 貸した相手との人間関係が崩壊する可能性を考慮する
  • 人からお金を借りる人は基本的に返さない人である

メモ

人からお金を借りると、踏み倒してもブラックリストに乗らない、自己破産のリスクが少ないというメリットがある。何度も言うが、友達や知人からお金を借りる人は甘えているのだ。寄付するつもりがないのなら、絶対に他人にはお金を貸すべきではない。それが、経験者からのリアルなアドバイス

-お金の知識

Copyright© KentLog , 2019~2019 All Rights Reserved.