箇条書き乱用ブログ

KentLog

お金に好かれる人と嫌われる人の違いと特徴|お金が集まる人になるには

投稿日:2019年4月1日 更新日:

お金が降る

お金に好かれる人とお金に嫌われる人の違いと、その特徴について簡単に解説。ちなみに、スピリチュアル的な話ではなく、お金の知識に基づいた現実的な話をするので、悪しからず。

お金に好かれる人の特徴

お金を大切にする人は好かれる

  • お金を慎重に使えば手元から離れるお金が減る
  • 貯金があれば借金に頼る必要がない

メモ

浪費を抑え、貯金する。貯金があれば借金による貧乏への道を防げる上、お金を持っている人のところにお金は集まるものなので、お金に好かれやすい

お金を知ろうとする人は好かれる

  • お金を上手に扱うにはお金の知識が必要
  • お金を知れば活用の仕方がわかる
  • 貯金の仕方や稼ぎ方もわかってくる

メモ

お金にもある程度のルールがある。ルールを知らないでゲームができるだろうか。ルールを知らない人が、ルールを無視する人が、お金に好かれるだろうか

増えていく小銭
お金の勉強の仕方!初心者向け|本やセミナーや漫画などで学ぶ

初心者におすすめのお金の勉強方法を紹介。僕は10年以上お金の勉強をしてきたので、その経験を踏まえて。ちなみに、最初に書いておくと、お金の勉強は「読書」 ...

お金を稼ぐ努力をする人は好かれる

  • 稼ぐ努力をしないとお金は稼げない
  • 努力が報われればお金が寄ってくる

メモ

金持ちの家に生まれたわけでもなく、特別な才能があるわけでもない場合は、稼ぐ努力をしないとたくさんのお金を稼げない。時には、リスクを取ることも必要になってくる

価値を提供できる人はお金に好かれる

  • 需要が多いのに供給が少ないことをできる人
  • 誰にも負けないスキルを持っている人
  • 信用がかなり高い人

メモ

大多数は、平均かそれ以下のお金しか稼ぐことができない。大抵の場合、平均に勝つ為には、大多数とは違う何かを提供できる人である必要がある

お金を働かせる人は好かれる

  • お金はお金を生み出す機能もある
  • お金がお金を呼んできてくれる
  • 上手に働かせられる人は好かれる

メモ

上手にお金を働かせることができる人は、それができない人よりもお金に好かれると言える。ただし、大多数の個人投資家は、損をするばかりでこれができない

お金に嫌われる人の特徴

お金をすぐに手放す人は嫌われる

  • 浪費ばかりしているとお金が離れていく
  • お金に好かれたければお金を大切に

メモ

お金は、異性と同じで、大切にしてくれる人のところに居続けたいと思っているのかもしれない。貯金・節約は、経済的に豊かになる為に必須なのだ

豚の貯金箱
貯金するメリットとデメリット|得られるものと失うもの

貯金することのメリットとデメリットについて簡単に解説。「貯金なんてしなくてもいい」と言う方もいるが、僕は貯金肯定派。何故なら、貯金しないと経済的に豊か ...

お金を知ろうとしないと嫌われる

  • お金の知識がないとできないことも多い
  • 情報を知らないだけで損することもある

メモ

単純な例だと、「こっちのクレジットカードを使った方が、ずっと節約になるのに」みたいなこと。何となくでも生きていくことはできるが、資本主義社会では、賢く、そして、情報に強くなっておいた方が得する可能性が高い

お金を待っているだけだと大抵嫌われる

  • 待っているだけではお金は寄ってこない
  • お金は自分から呼び寄せに行くもの

メモ

「働いていれば給料が振り込まれる」という状況に慣れてしまうとこのことを忘れがちだが、働きに行かなければお金は寄ってこない。投資の知識が豊富でも、実行に移さないとお金は寄ってこない

お金で遊ぶ人は嫌われる

  • 楽して稼ごうとFXや仮想通貨などをやる
  • ギャンブルに夢を持っている

メモ

「これをやると誰が得して、誰が損するのか」を考えないと、お金に嫌われるというか、賢い人間のカモにされる。結果、お金が離れていく仕組みになっている。それが社会というもの

借金癖がある人は嫌われる

  • 借金による「利息」という無駄な支出
  • 借金が増えると支払う利息も増える
  • 借金は貧乏への最短ルートである

メモ

お金に好かれたいのなら、とにかく借金するのはやめよう。借金地獄から抜け出すのは不可能ではないが、その間に失う利息はかなり大きい。人生で稼げるお金は限られているのだから、大切にしよう

-お金の知識

スポンサーリンク

Copyright© KentLog , 2019 All Rights Reserved.