正社員は安定してない理由!従業員としての給料に依存する危険性

投稿日:

正社員は安定してない。そもそも「正社員は安定している」ということ自体が幻想でしかない。お金的な面で見るとよくわかる。

正社員は安定してない理由

一つの収入源に依存している時点で安定してない

  • 正社員としての給料がなくなったら収入ゼロ
  • 複数の収入源があってこそ「安定」が手に入る
  • 失業を恐れている時点で安定とは程遠い

「正社員は安定してない」が常識になる?

  • 経団連会長が終身雇用崩壊発言をする前から崩壊していた
  • 東証一部上場企業でも生き残りに必死なところが普通にある
  • 一つの会社にしがみつく働き方は時代遅れ(そもそも機能してない)

「従業員として働くリスク」がある

  • 怪我や病気で働けなくなる可能性がある
  • 職場環境の変化などで辞めたくなる可能性は十分にある
  • 会社の業績悪化でリストラや倒産するリスクがある

正社員は安定してない!から脱出する方法

転職市場で価値の高い人間になる

  • 転職慣れしておく
  • 遊んでばかりいないでスキルアップ・キャリアアップを目指す
  • いろんな会社にすぐに採用される人間は収入源が一つでもそこそこ強い

副業で収入源を増やす

  • 自分のビジネスを始める
  • 別の会社で短い時間働く
  • 自動的に収入が入る仕組みを作れれば強い
ただし、リスクのある仮想通貨などの投機系・投資系、ネットワークビジネス(マルチ商法)、無駄に高い商材を買わせる怪しいビジネスなどには気を付けたい

資産形成をして資産家を目指す

  • 多額の貯金があるだけ安定感はかなり高くなる
  • 多額の貯金があれば、お金から多くの収入を生み出すことも可能
  • 同じ「年利1%」でも元本が100万円と1億円ではまるで違う
お金を持っているだけでかなり安定する。貯金しよう。世の中は金だ。

-働くこと

Copyright© KentLog , 2019~2019 All Rights Reserved.