箇条書き乱用ブログ

KentLog

投資をやめた方がいい人の特徴とやめた方がいい場面|向いてないこともある

投稿日:2019年3月25日 更新日:

スマホとパソコンと新聞

投資歴10年以上の僕が、投資をやめた方がいい人の特徴とやめた方がいい場面を解説。投資は、お金を増やす為に行うもの。損をするくらいなら、そんな投資はやめておいた方がいいというのが大前提。

投資をやめてた方がいい人の特徴(1)|貯金できない人

  • 投資は余剰資金で行うもの
  • 生活費に手を付けると「投機」しかできない
  • 継続的に貯金できることも大切

メモ

投資をしたいなら、まずはしっかり貯金して、軍資金を確保するべき

投資をやめてた方がいい人の特徴(2)|勉強しない人

  • 投資をするならプロ級の知識が必要
  • 勉強しないとわからないことも多々ある

メモ

勉強すれば必ず投資が上手くなるというわけではないが、プロでも勝つのが難しい世界なので、プロ級の知識は必要だと考えるのが妥当

投資をやめてた方がいい人の特徴(3)|自発的に投資しない人

  • 他人に確認ばかりする
  • 自分で選ぶ努力をしない
  • 営業マンにとっては良いカモになるタイプ

メモ

投資は自分の為に行うもの。その判断を全て他人任せのようではいけないだろう。銀行の営業マンの言いなりになって、イマイチな商品を買わされる高齢者のようになってはいけない

投資をやめてた方がいい人の特徴(4)|投資を甘く見ている人

  • 投資はプロでも勝ち続けるのが難しい世界
  • 「楽して儲かる」と思っているならやめとけ

投資をやめてた方がいい人の特徴(5)|冷静に考えない人

  • 投資ではどこか斜に構えて判断すべき場面が多い
  • 感情的に行動するタイプは投資家向きじゃない

メモ

感情的に行動するタイプは、投資の世界における「負け続けるその大勢」に入る可能性が高い。投資の世界では、その他大勢は冷静じゃないのだ

投資をやめてた方がいい人の特徴(6)|短気な人

  • 投資は長期的に見るもの
  • 短期的に見るのは投機(マネーゲーム)

メモ

日本では、投資と投機の違いをわかっていない人が多い。投資は、何かに出資し、その還元を受ける立派な経済活動。それをするには、長期的な視点が必要になるのだ

投資をやめてた方がいい人の特徴(7)|柔軟に考えられない人

  • 投資に教科書なんてない
  • 学校の授業と同じに考えているのは危険
  • 胡散臭い必勝法に騙されやすい

メモ

投資は、かなり頭脳的な経済活動だと思う。「絶対的な法則があるはず」と思っている人には基本的に向いてない

投資をやめてた方がいい場面(1)|話題になっている

  • ニュースで「今話題」と取り上げられたら末期
  • 祭りの前に参入してこそ勝てるのが投資
  • 厳密には投資ではないが、仮想通貨が良い例

メモ

世界一の投資家、ウォーレン・バフェットも言っている。「祭りに遅れることよりも、準備をしないで祭りに参加する方が危険だ」と

投資をやめてた方がいい場面(2)|市場が好調

  • 買い時は一般的なタイミングとは逆
  • 市場が好調なときは下落に備えて資金を確保した方がいい

メモ

著名な投資家の本を読んでいると、やはり「価格が下がっている時こそ買い時」と説くものが多かった。10年間の経験からも、そのことは痛感した

投資に向いている場面というのはこんな時

  • 市場が下落を続けている
  • 悪いニュースが多い

メモ

実は、大多数が逃げていく時こそ、最高の買い時だったりする。まあ、確実ではないのだが。それが投資の世界というもの

-投資の知識

スポンサーリンク

Copyright© KentLog , 2019 All Rights Reserved.