貯金するメリットとデメリット|得られるものと失うもの

更新日:

豚の貯金箱

貯金することのメリットとデメリットについて簡単に解説。「貯金なんてしなくてもいい」と言う方もいるが、僕は貯金肯定派。何故なら、貯金しないと経済的に豊かになれないから。貯金のメリットは実はかなり大きい。

貯金することのメリット

貯金があれば急な出費に耐えることができる

  • 結婚式のご祝儀が重なっても耐えられる
  • 海外旅行に誘われても行くことができる
  • 急に入院することになっても大丈夫
  • 洗濯機などが壊れてもすぐに買い換えることができる
  • 引越しが必要になっても対応できる

メモ

生活していると、急に大きな出費が発生することがしばしばある。そういう時、貯金があると普通に対応することができる。これは大きなメリット

貯金があれば借金をする必要がなくなる

  • 貯金があれば急な出費の為に借金する必要がない
  • 無職になっても借金しないでしばらく生活できる
  • 大きな貯金があれば車のローンが必要ない
  • 大きな貯金があれば住宅ローンも必要なものではなくなる

メモ

収益性がないない「使うだけの借金」は、あなたから利息を搾り取り、貧乏へと誘う代物。貯金があれば、借金の必要性がなくなっていくので、「利息」という無駄な出費を抑えることもできる

貯金があれば精神的にゆとりが生まれる

  • 「仕事を辞めてもしばらくは大丈夫」という安心感は大きい
  • 貯金がないと毎月の給料日が怖くなる

メモ

お金のゆとりは、心のゆとりに繋がる。綺麗事を抜きにすると、お金はかなり大切なもの。お金があることによる安心感は計り知れない

貯金すればするほど経済的に豊かになれる

  • お金からお金を生み出せる可能性も出てくる
  • お金からお金を稼げれば嫌な仕事をする必要もなくなる
  • 莫大な貯金があれば一生働かなくてもいい

メモ

「金持ちは資産を持つ」と言われる。その資産の源泉となるのが貯金。貯金を疎かにする人は、お金の持つ力をもっと勉強してもいいと思う

増えていく小銭
お金の勉強の仕方!初心者向け|本やセミナーや漫画などで学ぶ

初心者におすすめのお金の勉強方法を紹介。僕は10年以上お金の勉強をしてきたので、その経験を踏まえて。ちなみに、最初に書いておくと、お金の勉強は「読書」 ...

貯金することのデメリット

我慢することが増える

  • 貯金=「今はお金を使わない」という選択
  • 支出を抑えてこそ大きな貯金ができる
  • 一般人が大きな貯金するには倹約が必要

メモ

以下の記事で紹介している「となりの億万長者」という有名な本にも、「莫大な資産を持つ金持ちはとにかく倹約をしている」という主旨の内容が書いてある。つまり、貯金するには、我慢も必要ということなのだ

古びた本たち
お金の勉強におすすめの本9選|経済学や金持ちのノウハウなどを学ぶ

二十歳の頃からお金の勉強に目覚め、無駄にお金の本を多読してきた僕が、マジでおすすめしたいマネー本を厳選して紹介。お金の本をたくさん読んできた中で、特に ...

時間の無駄になる場合もある

  • 倹約しないでタクシーを使った方がいい場合もある
  • お金を払ってプロに任せた方がいいこともある

メモ

ビジネスっぽく言うと「外注することによって効率化」という場面も、人生の中にはある。その辺の見極めは、個人のセンスの問題。頭の良い悪いは、こういう判断の違いも生み出す

-貯金と節約

Copyright© KentLog , 2019~2019 All Rights Reserved.